050626-4.jpg昨日、京都でエッチェントリコさんの夏のコレクションを見に行ってきた。ヨーロッパの糸と京都の和の融合がテーマで、浴衣の生地を裂いて編み込んだ帽子など、斬新な組み合わせで発表されていた。

もうすぐ祇園祭の準備が始まる。

女の子は浴衣が気になるこの季節。
壁に小物達が。浴衣に合わせやすい花の形のリネンの髪止めやアクセなど。とてもカワイイ。
(DELもゴムのお花、2ツ購入)

050626-3.jpg





このお帽子があたしは一番好きです。
イタリー製糸と浴衣の藍色が合わさった作品。
ジーンズにも良く合うスタイルです。
エッチェンさんは南船場で事務所&海外の糸も販売されている。なんせ、もう、糸に囲まれて、DELにとっては「気になる素材の宝箱」のような存在です。

糸についての説明も聞けるし、勉強になります。



050626-1.jpg夜はボビンロビンさんと木屋町で呑む。古い友人であり、DEL HITSをやるキッカケに大きく関わった人です。で、こんなお洋服をプレゼントされたのだー。

横はシャーリングになってて、ピンクのプリント。あたしを良く理解してくれる。服はウレシイです!40,50になってもコレ、着るよ!

終電ギリギリまで。ボビンさんと呑むといつも終電にむかって一緒に走ってるような気がする。