山山山無事成功して戻ってきました!山山山
これはまさにミラクルとしか言いようがない。

一歩一歩、持久戦。
体力無し、足に爆弾かかえたあたしが
どうして山頂まで行って帰ってこれたか?

それは、かなり調べに調べ、
「初心者の心得」を真面目に守って
緊張しながら「無心」で望んだからだと思います。

70817-3.jpg
5合目。河口湖口コースより出発。
とても厳しいガイドさんに付いて行く。
43人の団体ツアー。経験者も初心者も混じっている。

5合目では高山病にならない為にも
数時間体を慣らすのに待機。
午前10時半よりスタート!

雨が降ってないので砂地で滑りやすく
足が重い。ここから8合目まで目指す!


70817-1.jpg
8合目に到着したのは
夕方5時くらい。ここの山小屋で仮眠し、
夜中の12時半から山頂を目指す!
元祖室(がんそむろ)という小屋で、
有名人も沢山訪れている小屋です。

仮眠中、軽い高山病になりましたが、
酸素の缶を吸いながら呼吸を整え乗りきる。

食欲は無し。息がとても苦しい。

気分転換に外へ出て星空をみていたら流れ星が!
この日は沢山見れました。キラキラ


70817-2.jpg
御来光の為とはいえ、
あたし真夜中にこんな高い所を歩いてる・・・

酸素も薄く、1歩がとても重い。
8合目からは「キツイ!」とわかっていたので、
無言で岩場をよじ登る。

予想以上の岩場で「マジでこれ登るの!!!?」
というくらい。でもお盆で人も一杯だったので、
ゆっくり行けて良かった。


70817-5.jpg
4時間かけてやっと山頂に着いた!!!
気温6℃。無風。最高のポイントで
御来光を待つ!


70817-6.jpg
きたぁーー!感動!日の出
雲海を下にして浮かび上がる太陽!

19人が山頂までたどり着いた。
(高山病でリタイヤした人が多かった。)

みんなで万歳三唱!

さて、ここからがあたしの最大のピンチが始まる。
足首に問題アリで下山が一番恐かった。
いつものひねり癖でヒザも曲がらず、
砂地に足をとられ、なかなか降りられない。
悔し泣き寸前でマジギレ。怒びっくり

下山はガイドさん無しなので、
自分のタイムでいいんだけど、
5合目の集合時間に間に合うのか?!

ダメだったら途中、馬に乗って降りるんだけど、
5万円って聞いてたので、
絶対自力で行くと決めていた。

「のりませんか~?」と言われて
(そりゃ、ヘナヘナなあたしはターゲットだろう)
余計に「悔しい===!」と「無視」して
カッコ悪いながらも1歩1歩下山した。

集合時間30分前にゴール!!!

ヤッタ~!イケタ=!達成感でいっぱい!まる

ここで学んだ事は
「気軽な気持ち」では取り組めない事。

山のマナーも勉強になった。

厳しいガイドさんだったけど真剣さが伝わりとてもよかった。

とてもいい経験になりました。力こぶ

hand-b.gif